センターの紹介center


生徒のモチベーションを高める

積極的なスクールライフのバックアップ

生徒・保護者の学校との関わりは主としてクラス担任を通してもたれていますが、学校生活の運営は下記のセンター(校務)が協力しながら担当しています。

宗教センター

本校のキリスト教活動に関する業務を担う

写真

本校の教育のベースはキリスト教(プロテスタント)にあります。学校生活は創立者新島襄が属していた会衆派(コングリゲーション)教会の信仰を徳育の基本として形作られています。
センターはこのキリスト教教育の徹底と、生徒・教職員に対する本校のキリスト教活動に関する業務を担っています。

礼拝・キリスト教教育

教務センター

教務課程全般に関する業務を担う

年間の時間割や試験日程を組んだり、生徒の異動(留学や休学など)に関する事務など、教育課程全般に関わる業務を担っています。

国際教育センター

生徒の国際交流に関するさまざまな取り組みをサポート

写真

帰国生徒の学校生活への適応をサポートするプログラムを実施するとともに生徒相談室を開室しています、短期留学から海外の大学への進学までを含む、生徒の国際交流に関するさまざまな取り組み、本校への入学を希望する帰国生徒の受験サポート、留学生の受け入れなどの業務を担っています。

国際交流

生徒センター

生徒の日常生活、寮生活に関する指導・助言を担う

生徒の自主的な活動である生徒会活動を支え、側面から援助をします。すべての生徒が円滑に学校生活を送れるよう指導を行います。高校生に認められている寮については、寮監・寮母と協力し、寮生の生活について指導をします。

保健センター

生徒の健康管理や衛生指導・助言を担う

生徒の健康管理、健康診断、健康相談や応急処置などを担うほか、衛生指導を行っています。

入試センター

本校の入学試験全般に関する業務を担う

入試の各種情報の提供、説明会のお申し込みなど、入試に関わる業務を担っています。

コミュニケーションセンター

人と人とのコミュニケーションを意識した中核的施設

ネットワーク管理や図書館業務のほか、新入生へのメディア活用オリエンテーション、生徒会コミュニケーションセンター実行委員会への助言・指導など、学校全体の情報化の核として、センターで開催するさまざまなイベントの企画・実施を担っています。

コミュニケーション・センターでの教育実践