ニュースNews



アメリカンフットボール部チアリーダー JAPAN CUP 2017 全国第9位

2017.09.03

ニュースカテゴリ:

一般向けニュース

8月18日(金)~20日(日)に行われた全国大会で、アメリカンフットボール部チアリーダーは昨年に引き続き全国9位になりました。

JAPAN CUP 2017 チアリーディング日本選手権は8月18日(金)~20日(日)に東京体育館で行われました。6月の地方大会で3位となった同志社国際高等学校アメリカンフットボール部チアリーダーWILD CATSは、18日のフライデートーナメントからの出場でした。

18日(金)のフライデートーナメントには38チームが出場しましたが、アメリカンフットボール部チアリーダーは38チーム中1位の成績で準決勝に駒を進めました。

翌19日(土)の準決勝にはフライデーから進出した10チームと準決勝から出場する25チームの計35チームが演技を行いました。アメリカンフットボール部チアリーダーは前日よりさらに点数を伸ばして198.0を獲得、第9位で決勝進出を決めました。

20日(日)の決勝には上位12チームが出場、アメリカンフットボール部チアリーダーは4番目に演技をしました。演技の様子を写真で紹介します。

会場の "Let's Go! Wild Cats!!" の声援の中、円陣を組んでいよいよ演技開始です。

オープニングは、1.5のトスアップ・ツーハイ。

全員のトータッチ&パイクジャンプ。

次は3基のX-OUTトス。

4基のパートナースタンツ、リバティからヒールツイスト。

トスアップのアラベスクから前宙返りでのディスマウント。

トスアップの3トップ。見事決まりました。

3基の連鎖トスとダブルツイストをはさんでアーム・モーション。

フルのトスアップ3基。キレイに決めました。

「Purple & White」の声にあわせて、応援席のボードの色もかわります。

スコーピオン4基。

ダンス。よくそろっています。

センターでダプルトータッチ・トス。

最後の決めは1-1-1が2基とフル1基。成功です。

演技を終えて得点発表を待ちます。

結果は190.0。前日の持ち点とあわせて289.0点で全国第9位となりました。

保護者をはじめ、多くの方々の応援と協力を頂戴し、無事大会を終えることができました。心より感謝いたします。これからはアメフトの秋のシーズンの応援で熱くなります。ひきつづき応援のほどよろしくお願いいたします。