ニュースNews


  • 講義1

  • 講義2

  • プレゼント!


経済協力開発機構(OECD)特別講義

2018.01.24

ニュースカテゴリ:

一般向けニュース

高3選択科目「経済研究」「世界史研究」のクラスで、経済協力開発機構(OECD) 東京センター副所長 樋口厚志氏による特別講義が行われました。

1月22日、高3選択科目「経済研究」「世界史研究」のクラスに、経済協力開発機構(OECD) 東京センター副所長 樋口厚志氏をお招きし、特別講義が行われました。
OECDって何?という説明から始まり、生徒たちが事前に送った質問に次々お答えいただき、OECDと日本の関係や現在の世界情勢、また自身のお仕事やキャリアについてなど、幅広く、深い内容をお話してくださいました。日常の学校の勉強や資料だけでは得ることができない世界の息づかいを感じることができ、受講生にとっては貴重な経験となりました。
このような機会を与えられた時の本校の生徒たちは、真剣そのものです。
講義に惹きこまれてあっという間に100分が過ぎ、次の授業が始まるギリギリの時間まで残って質問をする生徒が絶えませんでした。
「自身の経験や学びを世界の役に立てたい」という樋口さんの言葉が、とても印象に残っています。

追記:東京に戻られた樋口さんから、本校へのご感想をいただきました。

「生徒さんが積極的に発言してくれてとても助かりました。同志社国際には非常にポジティブな場の空気が流れているのを感じ、こういう学校で育ったら魅力的な人になるだろうなと、帰路感慨にふけりました。」