Q&Areference


授業について

  • 英語の他にどんな外国語が学べますか。

    ドイツ語・フランス語・スペイン語・韓国朝鮮語・中国語が選択科目に設置されています。それぞれ初心者クラスと経験者クラスがあります。中学生の初心者クラスを受講するには条件があります。

  • 授業はすべて英語で行われるのですか。

    基本的に英語の授業以外は日本語で行っています。

  • 体育の授業で「水泳」はありますか?

    高校生の選択科目「スポーツパフォーマンス」で、夏の種目の一つに水泳が取り入れられています。

  • 音楽の授業で主に取り組む楽器はありますか?

    現在は、中学校ではアルトリコーダー、高等学校ではギターに取り組んでいます。

  • 英検・漢検などへの取り組みはしていますか?

    年一回、全校生徒を対象として、「校内英語試験」を実施しています。生徒は2級までの英検かTOEFLのいずれかを選びます。漢検は学校としては実施していません。

  • 大学進学対策はどうなっていますか?

    同志社大学・同志社女子大学への学内推薦を基本として、一人ひとりにあった指導を行っています。

  • 理系・文系はどの時点から分かれるのですか?

    高校2年生から分かれます。どちらを選択するかは、1年生の秋に決定することになっています。

  • 生徒のレベルに応じた授業クラス編成はありますか。

    レベルに応じたクラス編成ではなく、海外での学習状況に応じた習熟度別クラス編成の授業を実施しています。

  • 勉強についていけない場合はどうなりますか?

    授業担当者が、きめの細かい対応をしています。不安を感じたら、担任や授業担当者に相談してください。